『アドベンチャーワールド』とは、和歌山県西牟婁郡白浜町にあるテーマパークです。

大きな特徴としては、遊園地・水族館・動物園・サファリなどが一体化していることです。

 

動物園エリアには日本にたった9匹しかいないパンダが5匹もおり、

水族館エリアではペンギンやイルカを中心としたショーが開催されています。

また、遊園地エリアには子供から大人まで楽しめる

観覧車やジェットコースターといったライドもあります。

 

今回は、行けば絶対に楽しめる和歌山県の

『アドベンチャーワールド』のレビューをしていきます!




動物園・サファリエリア

 

パンダラブ・ブリーディングセンター

 

動物園の目玉は何といってもパンダです!

日本に9匹しかいないパンダのうち5匹が、

なんとこの施設内にいます。

 

しかも、距離がかなり近いことが目玉ポイントです。

パンダと観客の間にはガラスはなく、

パンダのいる空気感を味わうことができます。

 

都市圏からは少し離れているため、比較的人数が少なく、

ゆっくりパンダを鑑賞するには理想的な場所だと思います。



 

サファリワールド

『サファリワールド』は、テーマパーク内にあるサファリエリアです。

肉食動物エリアはジープ・列車による動物観覧、

草食動物エリアは上記の方法に加えてカート・徒歩での散策が可能です。

 

草食動物・肉食動物合わせて28匹の動物がおり、

ゾウ・キリン・トラ・サーバルキャットなど、

様々な動物が野生の姿で生活しています。

 

列車・徒歩によるサファリ観覧は、料金が入場料に含まれており無料です。

ジープやカートは有料となりますが、

より動物を間近にゆっくりとみる機会を楽しむことができます。

 

テーマパークの一つのエリアでありながら、

これだけでも十分楽しめる施設となっています!

 

ふれあい広場

鳥や動物と至近距離で触れ合うことができるエリアです。

多くの鳥は放し飼いにされており、

手を伸ばせば届く距離でゆっくりとその姿を見ることができます。

 

プレイエリア内では、特定の動物向けにエサも販売されており、

鳥やカピバラ、ヤギなどに手から直接エサを与えることができます。

このエリアでは子供連れが多く、

動物との触れ合いを家族で楽しんでいる方が見受けられました。




水族館エリア

マリンウェーブ・ビッグオーシャン

イルカやクジラのショーが行われるエリアです。

普通の水族館顔負けのダイナミックなショーを見ることができます。

バンドウイルカ・オキゴンドウ・カマイルカなど、

芸達者な生物の姿を観客席からゆっくりとみることができます。

 

デートでも家族連れでも、

楽しめること間違いなしです。

 

ペンギン王国

種類・数共に圧巻のペンギンエリア。

キングペンギン・ケープペンギン・ジェンツーペンギン・ヒゲペンギン…

他にも数多くのペンギンが待っています。

 

また、ラッコの食事を見ることができたり、

本物のペンギンを見ながらペンギンについて

深く学ぶことができるブースもあるなど、

ただ見るだけではなく普段はできない体験を楽しむことができます。


遊園地エリア

上空を駆けまわるジェットコースターや、

アドベンチャーワールド内を一望できる観覧車など、

大人から子供まで楽しめるライドがあります。

 

また、1000メートルのコースを走るハイウェイカートは家族連れにオススメです。

1人乗りであれば身長140cm以上、2人乗りであれば親と同伴し5歳から、

まるで車を運転しているような気分を味わうことができます。




いかがでしたでしょうか。

『アドベンチャーワールド』は、和歌山県外の人であれば

あまり知られていないテーマパークであるような気がします。

 

パンダ!ペンギン!遊園地!

どれか一つでも好きであれば、

必ず行って損はないところだと保証します!!

 

これからも、小動物がいる暮らしでは、

動物のいるスポットを探して記事にしていきます。






カテゴリー: spot