おこげ「こんにちは!

無事に令和を迎えられたおこげでしゅ」

 

くるみくるみでち!レイワ?

なぁにそれ、それよりも、

生きたおもちゃ(飼い主)どこでち?」

おこげ「ママン(飼い主)はあっちで、若い子に夢中にでしゅ。」

くるみ「そうでち、ご報告でち!新しい家族ができたでち!」

 

はい、というわけで、

先日我が家の2匹を紹介したばかりですが、

新しい子をお迎えしました٩꒰*´◒`*꒱۶

3匹目は、7月で2歳になるまろんです!

おそらくパスバレーフェレットの女の子、カラーはセーブル?ですw

元の飼い主さんがアレルギーになってしまったとのことで、

GW初日に三県お隣まで

友達の車でお迎えに行きました((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

くるみ「シレッと言ってるけど、

前の記事書いたときには、

もうお迎え決まってたでちよ?」

 

おこげ「決まってからというもの毎日

『妹できるぞー?仲良くできるかなー?』

ってウキウキしてたでしゅ」



 

そんなこんなでお迎えしたまろん

初日はおくるみとは対面なし。

まずは、人になれてもらうことに。

最初は何もかも環境が変わって落ち着かず、

車から降りた後もケージの中で暴れてましたが、

一時間ほど経つと疲れたのかおやすみモードに。

そのあとまたしばらくして起きたのですが、

ハンモックの上で仰向けになって頭をスリスリしたり、

 

抱っこすると顔にチューしてくれるなど、

とっても人懐っこい!

これは、対フェレットも期待かな?

 

そして、翌日、おくるみと初の対面!

ケージ越しでは威嚇もなく問題なさそう。

これはいけるのでは?

と、部屋に三匹とも放牧してみると、

まろんが弾丸ダッシュ!!

やっぱり、対フェレットは

慣れてないようで走ってるときに

いきなり出会うとシューシュー威嚇します。



まろんは泣き虫なようで、

ちょっとびっくりしたりすると、

シューッと威嚇したりキャンッと鳴いてしまいます

それでもくるみは、

ビビリなくせに頑張ってお姉ちゃんモードになり、

威嚇されても怯まず一緒に遊んだり、

 

そっと近寄って一緒に寝たりと、

あっという間に仲良くなりました

 

徐々に慣らしつつ、

4日経ったところで

三匹一緒のケージでの生活をスタート!

 

けど、まだまろんおこげがこわいようで、

なかなか一緒に寝てくれません。

 

まろん「一番上のお姉ちゃん、噛むのこわいでし。。。」

 

そう、おこげはとっても社交的なのですが、

挨拶で首を舐めるときに、

だんだんヒートアップしてきて、

たまに噛んじゃうんです。

 

血が出たりするほどではないんですが…

まろんは、それがこわいみたいでキャウキャウと大泣き

 

大泣きされたおこげは、

怒って躍起になって噛もうとしちゃうの悪循環を繰り返してます。

 

 

それでも同じベッドで寝たりすることもあるので、

徐々に慣れてくれるといいなぁと見守り中です。

 






カテゴリー: user_ruruka